麺條先生 について


台湾の麺條先生 ( Mr. Noodle ミスターヌードル) へようこそ!省エネと地球にやさしい、伝統的な製法で世界中でおいしい麺を提供しています。

meepshop

麺條先生 - 100% 日光浴乾麺


起源 - 台湾 関廟麺

関廟麺は百年以上の歴史があります。昔は食べ物を長く保存するために、漬物や干物にすることが多いです。

meepshop

関廟麺というと、天日干しが製造過程の中に一番代表的な部分だといえます。本来は保存目的で天日干しが行われていましたが、意外に太陽の光を浴びた麺がもっとコシ、歯応えがある麺になりました。 天日干しならではの美味しさが、今でもそれの代わりになる機械や設備がありません。

meepshop
meepshop
meepshop

関廟麺の製造

この昔ながらの製法は、 我々の拘りです。

じっくり時間をかけて、 昔の関廟麺と完全に同じ味にするために 一つのステップも欠かせません。


<錬込み>

小麦粉、水及び塩を練り合わせます。その中の比例や攪拌時間は天気と温度によって決まり、製造の肝要部分です。

<展延>

生地を何回も何回も繰り返して引き延ばすことは、麺のコシと弾力のポイントです。

<捻り>

束にした面をくるっと巻いて、ふるいに載せます。

<干し>

麺を干します。

たっぷり48時間をかけて太陽の光を浴びさせます。

<製品パッケージ>

meepshop
meepshop
meepshop

非常好吃!

世界で人気、台湾の味!

すごく美味しいよ!

Very delicious!

ブランド・ストーリー


我々は小さな人物ですが、この我々がずっと住んでいる台湾に対して愛情と誇りを持っています。起業の最初の段階に、ネット通販から始め、日本や東南アジア、オーストラリアなどに展開しようと思います。そして、台湾を代表できる製品を世界に紹介しようと考えます。


一番台湾を代表できるものは何でしょう?我々が何回も考えていました。半導体、パソコン以外に、美味しい食べ物も思い浮かべます。そこで、我々が台湾の50個の箇所を訪ね、何とか感動できる味を探したいです。目に止まったのが、あるおじちゃんの手作りタレ混ぜ麺です。おじちゃんを何回か訪ねて、製麺とタレとも昔からの作り方にこだわるからこそ、一般の機械では作れないシコシコこな食感を持つことが分かりました。何回も何回も会議を行ってから、大量製造、デザイン、包装などの過程が立ってやっと今ご覧のミスター・ヌードルになりました。


2、30年前の時代では食安全の問題はほとんど耳にしないでしょう。科学の進歩に従い、天然食材を代替する化学原料が入った食品が今の食品市場に氾濫している。そんな中、ミスター・ヌードルは、シンプルで、純粋でありながら深い感情を込めた風味です。

meepshop

いただきます
あなたが私たちの麺を食べるとき、それは祝福と暖かさだけでなく、シンプルで思いやりのある心でいっぱいです。

海外協力のために、親切に私達に電子メールを送るか、またはiOSメッセージを送ってください:+ 886-975-791-267サンプル要求。

- 麺條先生 -

ハーデインターナショナル株式会社

Tel:+ 886-975-791-267 / + 886-2-2278-1879

台湾台北市三重区光府路1号線83号線1号線8階2階

メールアドレス:[email protected]


meepshop